12月の献立の紹介

Filed under: 志ぐれニュース — admin @ 12:07 AM

2008 年 12 月 3 日

甘鯛の蕪蒸し

甘鯛の蕪蒸し

甘鯛(ぐじ)は京料理によく使われる魚です。
銀杏、椎茸、木くらげ、紅葉麩を添えておろし蕪をのせて蒸し上げ、銀餡をかけました。
心も体も温まる蕪蒸しは冬の京料理の定番です。
松葉蟹足身東寺揚げ

松葉蟹足身東寺揚げ

殻を剥いた松葉蟹の足身に湯葉を巻いて揚げました。
舞茸の天ぷら、青唐の花あられ揚げを添えています。
パリっとした湯葉と、中は半生のジューシーな蟹身のコラボレーションをお楽しみください。

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード TrackBack URL

コメントをどうぞ



志ぐれブログ Powered by Word Press JA